機能的MRIトレーニングコース開催のお知らせ(締め切り済)

当領域の活動の一環として、国内の機能的MRI研究者を対象に、【機能的MRI研究トレーニングコース】として、multivoxel pattern analysis(MVPA)の概説と、MVPAの一手法であるrepresentational similarity analysis(RSA)の実習を行います。

学部学生、大学院生 (修士・博士)、研究者 (Postdoctoral fellow・企業研究者)、など興味のある方ならどなたでもご参加いただけますが、課題関連fMRI研究をすでに行っている、または行う予定で、representational similarity analysisを行ってみたいと考える研究者が対象となります。

また、matlabでのプログラミングができることが望ましいです。多数の方々のご参加をお待ちしております。